中杉通り沿い 大黒寿司とみずほ銀行ATMのあいだ 杉並第一小学校向かいの大坂やビル4階!

もし、あなたが以下の項目に幾つか当てはまるものがあれば、確実に変化を感じさせることができます!


あなたにあてはまるものがありませんか?

このような症状がある場合、マッサージや整体を受けているだけでは一向に改善しません。
今すぐこの病状を改善したい方は、延寿堂きくち整体院にお任せください!院長より
施術の流れは3ステップ!





メールフォームでのご予約はこちらLINEからもご予約できます!


もし、当院の口コミを気になさるのであればグーグルマップで「延寿堂きくち整体院」のページ(Googleマイビジネス)をタップして見てください。
ここに掲載している感想以外にも当院の施術、治療を受けられた方の感想が沢山書かれています!
当ホームページをご覧になり来院いただけ、尚且つあなたの症状が改善できましたら、是非こちらに感想をお寄せいただければと思います。
今、あなたはからだの痛みを短期間で治してくれる整体・治療の名医、ゴッドハンドをお探しでしょうか?
それとも手術や注射、薬を使うことなくご自宅でも自分で痛みを和らげることのできるストレッチや運動のやり方、治し方をお求めでしょうか?
お任せ下さい!
延寿堂きくち整体院では国家資格を持った柔道整復師院長が直接あなたのお困りのどの悩みにもお応え致します。
きっとあなたは既に病院や整骨院、整体院、鍼灸院などに、自宅・あるいは仕事場から近いから、遅くまでやってるからなどの理由で複数回受診されたことでしょう。
そして、病院では特にレントゲン画像上問題は無かった、おそらく疲労だろうと医師から伝えられた、もしくは湿布と痛み止めの薬を渡されたという状況だったり、
あるいは、整体院などでは「その原因は背骨の歪みが原因」とか、「骨盤がズレているから」とか言われたり、整骨院や鍼灸院では「炎症が起きているので冷やした方がいい」と言われたなど。
でも、結局全然良くなってないですよね。
人の身体はそんな単純じゃありません。
でも、あることをきちっと理解していれば今後の自分にとって大切なことが見えてきます。
何故?延寿堂きくち整体院で施術を受けた人の回復が劇的に早いのか?
それはどこの治療院も、絶対にやっていないことがあるからです。


きちっと改善するにはしっかりとした評価と適切な刺激を段階的に加えていく必要があるんです。
ある意味、モノを作る工程、調理にも似ています。
順序としては

  • 1.痛みを取り除くこと。
  • 2.動きをよくしてあげること。
  • 3.運動の減少によって機能が低下した箇所の改善をしてあげること。

という具合に手順を踏んでいきます。
まず一番困っているのは「痛み」ですよね。
「痛み」の原因がわかったとしても、何故今までなかった痛みが出てきてしまったのかを探る必要があります。
でないと、また少し経つと同じ症状が出てきてしまいます。
ギックリ腰をしっかり治せていないパターンがこれに当てはまります。
毎年同じ時期にギックリやる人、結構いますよね。
今このホームページを見ているあなたもそうかもしれませんね。
下の画像を見てください。

何らかの症状や疾患を抱えている人は、健常な人よりも体温が平均して1~1.5℃低いと言われています。
数値やことばなどは冷えと免疫に関する本を多数執筆されているイシハラクリニック院長、石原結實先生のデータからですが、免疫力と基礎代謝については他の文献と比較すると多少数値のバラツキはあるようです。
生体のエネルギーはATP(アデノシン三リン酸)と呼ばれ、その大部分は細胞内のミトコンドリア(細胞内小器官)で、赤血球によって運ばれてきた酸素と食事によって得られた養分から作られています。
人は体温を36.5℃~37℃に維持する恒温動物ですが、体内のエネルギー代謝全体の75%が体温を一定に維持するのに使われていると言われています。
このことから、まず一番大切なのは体温を安定させて、血液循環をよくするということが理解できると思います。
まずはあなたの体温が低体温でないかを一度体温計でチェックしてみてください。
開業以来15年で感じたことは、当院に来院される方の多くは35℃代の方が多く、シャワーだけで済ませているという傾向が強いことがわかっています。
温泉やお風呂に浸かった時に体温より3~4℃ほど高いお湯に浸かると血液循環が良くなって、新陳代謝も高まり、関節内では損傷した組織に潤滑液が満たされて痛みが減るのと同時に動きも滑らかになります。

次に痛みを軽減させるのにもやはり温度が関係しているという事が、下の表で朗かになっています。
阻血と言って、ある組織に向かう血流が阻害されると2~3分で激しい痛みが起こります。
たったの2~3分ですよ!
逆に温度が1℃上がるごとに筋肉の痙攣や痛みが減って、むくみのある人は平均して1.5℃~2℃の温度上昇でリンパ液は亢進します。
1℃~4℃まではどんどん効果を高めますが、これを超してしまうと逆に効果は下がってしまいます。
もうお分かりいただけたとは思いますが、冷やし続けても痛みは改善されません。
重要なのは、適切なからだの体温調節と温熱療法という事になります。
延寿堂きくち整体院では

  • 1.痛みの改善には、ハイボルテージ・超短波・超音波・ラジオ波・立体動態波・キネシオテーピング
  • 2.動きの改善には、超音波・カッピング・ラジオ波・キネシオテーピング
  • 3.機能の改善には、EMS・ファンクショナルトレーニング


という具合で施術をしていきます。
あなたの知っている施術法がこの中にいくつかでもあるでしょうか?
普通に手技療法のマッサージや整体に通い続けてもお金と時間の無駄です。
痛みだけなら日ハムの大谷翔平投手も使用していると話題になったハイボルテージ療法を使えば、たったの60秒で痛みが軽減します。

高周波は鍼を刺すこともなく、簡単に深部まで届き、お灸よりも深部温度を上げてくれます。
超音波なら深部3~6センチまで届いて、たった1秒間で100~300万回の深部マッサージをしつつ、更に1~3分の照射で筋肉内温度3℃アップさせます!

あまりの心地良さに、冷え症のかたにはとても喜ばれています。
例えていうなら温泉に浸かってるような感覚です。
筋肉内温度が3℃~4℃アップすると、上の表からコラーゲン繊維に変性が起こり、筋膜リリースが可能になります!
逆に言えば温度が3℃あげられなければ筋膜リリースは完全ではないということになります。
筋肉を包んでいるのは筋膜です。
その筋膜を包むのが、コラーゲン繊維エラスチン繊維です。
コラーゲン繊維を柔らかくするのに3~4℃の温度上昇が必要と書いてあるのです。
本当に治したいのであれば、冷やしてもダメ!手でいくら揉んでも捻ってもダメ!骨盤や背骨だけ矯正してもダメ!
大切なのは

  • 1.しっかりとした評価・鑑別
  • 2.深部への温熱
  • 3.低下した機能の改善と免疫力の向上です!

これが出来るのは延寿堂きくち整体だけです!
当院は沢山の医療機関との連携を取らせていただいております。
医師も推薦する施術法であなたのからだの悩みを短期間で改善していきませんか?
どこに行っても良くならないと諦める前にまずはお気軽にご相談ください。
お電話でも、メールでもLineでもMessengerでもあなたの一番楽な連絡手段で構いません。
今すぐボタンをタップして行動を起こしましょう!
この瞬間から未来が変わる可能性が多いにあります。
あなたが知らないだけで、まだ試したことのない施術法がまだたくさんあるんです。
延寿堂整体は最終的に免疫力を向上させ、老化を遅らせます。
一緒に症状を改善してアンチエイジングしていきましょう!
地元阿佐谷で開業以来、15年の実績と最先端の技術で劇的に改善させる自信があります
地元阿佐谷で開業以来、15年の実績と最先端の技術で劇的に改善させる自信があります!
メディア情報
メディアにも多く取り上げられ、著名人もスポーツ選手も多く来院されていますので安心してご来院いただけます。

LINEからもご予約できます!
ご予約はこちらから