スポーツカッピングとは

スポーツカッピングカッピング足

スポーツカッピングとは

カッピング(吸い玉療法)は引(陰)圧を用いた疲労回復法です。

延寿堂院長菊地の考案により吸い玉機器メーカーである医工さんの協力により開発、発売された電動ポンプ「カッピングパルサー」シリコンカップを使用することで関節に対しての充分な吸着を実現させることが可能になったウェーブ法をもとに、従来の古典的、東洋医学的な経験医学ではなく、西洋医学に基づいた、筋肉・関節へのアプローチによる筋疲労を簡単に、安全に行う吸圧療法をいいます。

icatch_palser

<特徴>

1、一気に筋肉の緊張を緩めるストレッチカッピング

多缶法(一度に沢山のカップを吸着する方法)と留缶法(しばらく吸着時間をおく方法)を合わせたカッピング。
また、電動のポンプを使用する事で広範囲に同じ圧力で陰圧をかけることができます。
広範囲に同時施術することで、皮膚表面にある温熱受容器が刺激され、からだ全体が温かく感じます。

2、関節内部の滑液の亢進と筋揉捏を狙ったウェーブカッピング

従来の硬質カップでは出来なかった関節へのアプローチや真空内圧をデジタル制御することで、より細胞間液やリンパ液が流れやすくなります。

吸引されながら揉まれる感じはとても心地よく、揉み返しがないのも特徴です。

3、オイルマッサージを押さずに引きながらトリートメントするスライドカッピング

今までは高級エステでも行かなければ体験出来なかったスライドカッピングも手軽に体験できます。

カッピングのみでは温熱が入らない為、ラジオ波や超短波、超音波などの高周波と組み合わせることで、更に筋肉の動きや可動域が改善されやすくなります。

※スポーツ前のウォーミングアップはクール&フィットスポーツと組み合わせ、スポーツ後のクールダウンはクール&フィットとの組み合わせが最適です。

延寿堂使用のポンプはメーカーと協力して作り出した最初の1号機です。
現在では、メーカー公認の日本吸い玉協会として日本全国のセラピストやカッピング愛好者に講習会を通して普及活動も行っております。

ご自身でもカッピングを取り入れてみたい、チームでカッピングケアを行いたいなどのご要望にもお応えいたします。

室伏選手をはじめ、多くの格闘家や今では女子アスリート達も自身の疲労回復にこのカッピングを取り入れ始めています。

揉まないから当然揉み返しもなく、スポーツマンにはとても好評です。

施術例

CIMG9861

CIMG9811


24時間予約OK!メール予約フォーム
完全予約制です