スポーツコンディショニング(疲労回復・ボディメンテナンス・治療)

パーソナルボディケア延寿堂は、以下のようなスポーツ楽しまれている方を強くサポートいたします。
ランニング、陸上競技、ロードレース、格闘技、水泳、ゴルフ、登山、ボルダリング、セパタクローなど…。

sports

趣味やスポーツを楽しく続けたい次回の試合やレースで記録を更新したいという方の為のボディメンテナンス。

試合前の調整や試合後の疲労回復などにお気軽にご利用いただけます。

院長はサッカー、武道、アクション、スキー、バイク、クレー射撃、スキューバダイビング、バンジージャンプ、ラフティング、ピアノ、ギターなどの経験者です。

現在は世田谷セパタクロークラブでセパタクローもプレーしつつ、選手のサポートや学生大会のサポートもおこなっております。

26169035_1617764431677321_788889904756289315_n

また、東京マラソンでの完走後のケアや空手大会、柔道大会、中学校駅伝大会等でのサポートも行っております。

26169790_1617800111673753_8809997424631062880_n

26170033_1617800171673747_6756041717289311387_n

院長自身、知らぬ間に腕が上がらなくなったり、膝が痛くなったり、飛び降りて骨折したり、捻挫したりと趣味やスポーツ体験から様々な症状を理解しています。

~スポーツをするなら絶対知っておきたい~

プロアスリートが行うケガの対処とメンテナンス法

疲労やオーバーユースによる血流障害(酸欠)が障害の原因!

筋肉が異常な収縮をしたり、血流障害により酸素欠乏を起こした場合、正常な可動範囲の減少、筋膜の拘縮、浮腫などにより体が硬くなったり、痛みが起こります。
骨格筋は、酸素が十分に供給されないまま収縮を続けると強い痛みを覚えます。

O2-
筋肉のコンディショニングを上手く行うには、神経系の働きを整えることや、血流をスムーズにして充分な酸素や栄養を骨格筋に送り込むことが大切です。
また浮腫や内出血がある場合にはこれらを取り除く必要があります。

 アスリート使用の最新機器で浅部の筋と深部の筋にダブルアプローチ!

体格の良い人ほど強く揉まれてしまい、揉み返しが苦手という方が多くみえます。

延寿堂では浅い部分の筋肉に対してはカッピング(揉まずに引く)を利用し、深い部分の筋肉や関節には超音波やラジオ波を使用します。

カッピングはリオ五輪の水泳で金メダルを獲ったマイケル・フェルプス選手が施術を受けていたことで一躍有名になり、当院及び当協会へのマスコミ取材も集中したほどです。

cached

日本では砲丸投げの室伏選手をはじめ、女子アスリートや格闘家の方々の疲労回復に親しまれています。

また、延寿堂のカッピング日本吸い玉協会の講師を務める院長のノウハウにより施術後のだるさもほとんどありません。

深部治療もトップアスリートの世界では超音波とハイボルテージといったコンビネーション療法やラジオ波によるトリートメントが使われ、何より「即効性」が一番のポイントです。

 

首周りのトラブル

ロードレース、ボルダリング、格闘技など。

肩・腕周りのトラブル

テニス、ゴルフ、ボウリング、水泳、ボルダリング、格闘技など。

腰周りのトラブル

ランニング、ロードレース、セパタクロー、ゴルフ、体操、スキーなど。

肘周りのトラブル

ランニング、テニス、ゴルフ、ボルダリング、体操、スキーなど。

足周りのトラブル

ランニング、セパタクロー、テニス、ゴルフ、体操、スキーなど。


24時間予約OK!メール予約フォーム
完全予約制です