アジア大会、セパタクロー銀メダル獲得!

久しぶりの投稿です。

あまりに暑くてじっくりブログ書く気にもなりませんでしたが、ここ2日ばかり急に気温下がってきました。

そのせいか今日は予約がいっぱいでした。

最近来院してない、気になってた方たちからも電話予約が入ったりでなんとなく嬉しい。

しばらくぶりなので近況報告など。

ちょっと前の話しですが、第18回アジア競技大会、日本代表の男子セパタクローに同じチームであり、当院でもケアさせてもらっている小林選手と内藤選手が出場しました。

見事に銀と銅のメダルを獲りましたよ

猿飛ジャパンが効いたのか?(笑)

そして、つい先日六本木でチーム主催のセパタクロー教室が。

この日は雨のため一般参加者は珍しく0。

その前の教室の時は阿佐ヶ谷も豪雨で浸水被害が出るほどでした。

アジア大会で銀メダルと銅メダルを獲得した小林選手もコーチとして来てくれていたので、まだまだ初心者の自分を3人のコーチが特別指導してくれました。

41606097_814131548757476_8565064639707086848_n

終了後にメダルを見せてもらっていると、隣のコートでバレーボールしていた方たちも集まってきました。

41467027_1930324257088002_5806397155392356352_n

なんか自分がこんなチームとメンバーに関わることができて嬉しい限り。

このセパタクロー教室の前日は地元阿佐ヶ谷の祭りでした。

町内会も人手不足のため自分も毎年呼び出されます。

午前中、娘も担いだ子供神輿に付き合い、午後は大人神輿でパレード。

湿度が少なかったせいか、いくらか楽でした。

が、神輿とセパタクロー教室でからだ中が筋肉痛でした。

業務のほうでは、日本吸い玉協会で指導している2名の先生が独立・開業の準備を進めており、全面的にバックアップさせてもらっています。

今日1名、推奨カッピング機材一式の手配が済みました。

そしてもう1名、本日開店だそうです。

おめでとうございます。

当協会は他と違い、最初から少数精鋭での指導スタイルですので、1度に多くのセラピストをという具合にには行きませんが、じっくりと仲間作りを進めております。

正会員になってもらった方は協会のホームページのほうでも随時ご紹介をしていきます。

月1の勉強会も続いており、楽しくやっております。

涼しくなってきたのでまた初級講習やろうかな。