きくち式カッピング認定中級講座 終了いたしました。

先日、7月23日の日本吸い玉協会、きくち式カッピング認定中級講座が終了いたしました。

20245541_675195952674188_7705960535453051522_n

カッピングとしては部位別、うつ伏せ以外ということですが、

 

テーマは「スポーツ」と「自費」です。

 

今回進まれたのはまたも柔道整復師の先生方。

 

このところ柔道整復師の先生が増えてるのは、やはり同じスタンスであったりと共通項が多いからなのですかね。

非常にやりやすかったです。

 

今回も1時間オーバーでなんとか終わらせた感じです。

 

ざっと内容を書き上げてみます。

 

・初級のおさらい~リーブ法、ウェーブ法の実技

20245657_1891249394472939_7996671236263786406_n

・きくち式カッピングの導入にかかるコスト

・自費治療と集客のポイント

・「治療」と「メンテナンス」の違い

・スポーツターゲットの優位性

・導入後の新規メニューの提供法

・集客ツールについて

17426053_1330656470388120_9063609584737613709_n

・きくち式オリジナルメニュー

・きくち式回数券販売法

・クレジットカード決済の導入

・ホームページ、SNSの利用法

・SEO対策

・日本におけるスポーツ競技人口

・間違ったセルフケア

・アイシングの生理学

20245875_1458462380940861_5828802106991420991_n

・きくち式ケガの処置RHMICE

17309758_617616191765498_8712298446932296255_n

・微弱電流(マイクロカレント)について

・フィジオナノ紹介

nano-yoko

・ケガの回復に使う超音波治療のタイミング

18033211_1362028910584209_9103119628232541847_nIMG_2733(サーモグラフィーでの観察)

・超音波&ハイボルテージ体験

・スポーツ現場での機動性が高いフィジオアクティブの紹介

HVphone2

・EMS体験~シックスパッド、回転式EMS等

・うつ伏せ以外のカッピングについて

IMG_2741

・きくち式ストレッチ法

IMG_7215_100IMG_7196-100IMG_7227-100

・骨盤調整法~ブロック、ドロップテーブル、手技によるローリング

IMG_2747IMG_2746IMG_7204-100

・猫背調整法~ストレッチポール

といった内容で10時から怒涛の勢いでしゃべりまくりました。

特に次回の上級講座に繋がる肝、筋膜リリースに必要な知識をデータとともに解説させていただきました。

imageIMG_7175-100

なぜ筋膜リリースに温熱なのか?なぜ深部加温が必要なのか?だから吸引が有効なのだ、みたいな感じです。

最新のイトーES-5000は間に合いませんでしたが、今機の新機構でもある回転式のEMSの予測をメビコのボディセラだと睨み、体験をしてもらいました。

IMG_2736CIMG9966

現在デモ機が来ており、自分の思った通りでした。(笑)

image_0320374271_1462865797167186_668306077583391288_n

こちらについては後日レポートします。

新しいコンビネーションが誕生しそうです。

よく話に出るロナウドのシックスパッドも体験してもらい、それぞれの違いなども理解してもらいました。

CIMG9967

終了後に受講終了証を授与。

初級とはデザインが違います。

ŽóuØ–¾‘C  Print

まるでトレカですね。

上級もデザインが異なります。

次回、上級講座受付開始しました。

次回初級講座は年明けを予定しております。